人気ブログランキング |
<   2012年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
2012年の回想(長文)
大晦日。
2012年も終わろうとしています。

振り返ってみると、お陰様で今年も良い一年だったなぁ~と思える一年でした。
去年に引き続き今年も走りきった感があります。
だけど、走って転んだこともあった一年でした。

色々と思うことがあるので主な事だけ回想させてください。



⇒アクシデント

やはり親指のケガが今年の一番大きな出来事でした。
仕事も日常生活も今では問題なく過ごせてるけど、ただ未だに関節がキチンと曲がらない事と指自体が少し短くなってしまったことで指を見るたびに反省させられます。
だけど、コレも良い意味で多くの教訓を与えられた出来事だったし、何よりキチンと指がくっ付いて普通に生活できるようになっただけでもありがたい事です。

正直言って、ここまで大きなケガは生まれて初めてでした。
しかも言葉がマトモに通じない海外で・・・。
そして輪をかけて大変だったのがケガをしている最中の日常生活。
包帯でぐるぐる巻きになってる右手を水に付ける事ができない為に家事がとても大変でした・・・。
一人暮らしだからしょうがないけど、でも本気で高いお金払ってお手伝いさんを雇うか考えました・・・。

とにかく、お陰様で回復して良かったの一言です。
引き続き気を付けなければ。
単純な話・・・、ムリはするなという事ですね・・・。



⇒一時帰国

今年は3度日本に帰りました。

三月に友人の結婚式と仕事で10日間。
七月に自分の仕事でお得意さんの庭の手入れで2週間。
十二月も七月同様にお得意さん周りで2週間。

一時帰国する度に家族や友達、そして仕事関係の仲間や親方に再会できることが本当に嬉しかった。
みんながみんな応援してくれてるし心配してくれてる、その気持ちに触れるたびにただただ感謝の気持ちしかないです。
僕のお得意さんも同様で、応援していただいて期待していただいてる方々がたくさんいて本当にありがたいと深くお礼を申し上げていました。

ただ帰るたびに面白いと感じるのはギャップ。
普通に日本とフランスのギャップです。
たいがい帰国初日は時差ボケの影響もあってフラフラな状態だから、今自分がどこにいるのかが認識できない事が多々。
成田空港に到着しバスで都心に行き新宿に降り立つと呆然としてしまう。
人の多さ、ビルの大きさ、聞こえてくる日本語・・・などなど、デジャブかなと感じる。
このギャップも2,3日すれば解消されるが、毎回問題なのが車の運転。
右ハンドル左側通行の感覚に戻るまでには少し日数がかかります・・・。
何度か逆走もあったりと。。。
そしてこれらのギャップがなくなった時にようやく日本に帰ってきた!と思える瞬間だったりします。
ボンジュールが完全に頭からなくなる状態です。
でも、またフランスに戻るとおかしな感覚になるのですが・・・。

世界中を飛び回ってるスーパービジネスマンの方々はそんなギャップは慣れてしまうんだろうな・・・。



⇒仕事の課題

今年の我が社は人的問題が多数あり人の入れ替えが今までにないぐらい激しかったです。
人の入れ替えが多い会社はあまり良い会社とはいえないけど、でもフランスの労働職種ではよくある話だそうです。
だけど新しい子が入ってくるたびに同じ事を教えなければいけないのがどうもストレスに感じました。
我慢できなくなって九月ぐらいにエリックに言いました。
「いい加減に人の出入りをなくしてくれ!教えたってすぐ辞められちゃイミがないわ!!」
それからは、新しい子を採用する際にはよくよく考えてるみたいだし少し計画的になったようです。っというか、その前が無計画すぎる・・・。

とにかく、来年も僕が出来る事を懸命に会社に尽くすだけです。




⇒感性

フランスに渡った理由の一つにデザイン力、アイディア力を磨いてもっと独創力を高めたいと思っていて、その思いを日々怠らず色んな感性に出会えた一年でもありました。
フランス、ヨーロッパでしか見れない感じられないデザインを貪欲に取り込めたと思ってます。
でもまだまだ時間の許す限り色んな庭や公園、建物などを見て回れたらと思ってます。
近いのにイタリアにもう何年も行ってないので来年はフラっと行ってきます。

それと来年行きたいところはスペイン!
もうずっと行きたいと思っていてなかなか実現できてないので、来年必ず行きたいと思います。
ガウディ作品を見て覚醒できたらいいな・・・。

あと恐らく五月にイギリスに渡るかと・・・。
チェルシー・フラワー・ショーがあるので。

旅はまだまだ続きます。





こうして振り返ってみると仕事上でも私生活でも問題はあったけど、でも本当に楽しかった一年でした。
うん、楽しめてるのが幸せです。
ありがとうございます。




そして最後に、
去年もだけど、今年も生きるとはって事を考えさせられる出来事がありました。
去年は友人の死、そして今年は仕事関係でお世話になってる方の突然の死などがあり、今自分が置かれてる状況や境遇、そして今までの人生などを色々と考えさせられました。

親方ともこれらの事で色々と話して不完全ながら僕の中で真理が見えました。

それは、今を懸命に生きる。



最後に生死の話で申し訳ないです。


今日も夕焼けがキレイでした。
a0255206_1295588.jpg

今年から始めた当ブログもありがたい事に月を追うごとにアクセス数が増えて、読んでいただいてる皆さんには心から感謝しています。
来年も引き続きご拝読いただければ幸いです。

来年も皆さんのご健勝とご発展を心から願ってます。

良いお年をお迎え下さい。


ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-12-31 01:47
仕事納め
2012年の仕事も昨日で無事に終えることができました。


今週の月曜日の朝いつも通りガレージに行くとまだ誰も来てなく僕のみ。
ガレージの鍵を持ってないので寒い中待ちぼうけ。
待つこと数分、鍵を持ってるグレッグが到着。

他のスタッフが一斉にバカンスでいないし、毎朝誰よりも早く来てカフェを用意してくれるフローリオンもいないので久しぶりに自分で用意。
カフェを用意しつつクリスマスに何を食べたかなどの会話。
次いでエリックも到着。

三人だと何だか寂しい光景・・・。


フランスの世間ではクリスマス前からおおよそ二週間のバカンスをとるのが一般的で、今週はもう道もガラガラで現場に行くのに快適でした。
現場のマンションに着いてもあまり人の気配が感じられず静かなので機械を使うのをためらうほど、普段とはまったく違う雰囲気でした。
普段がうるさすぎるのかな・・・。




昨日、全ての仕事が終わり我が家に戻って一息つくとあっと言う間に眠くなり食事もせず就寝。
身体はムリしてたんだな~っと思った出来事でした。

とにかく、2012年も無事に仕事納めできました。
個人的には、今年も当地での仕事も日本での仕事もうまくこなせたから良かったです。


さっ、休みます。
当地にお正月なんて文化はなく、僕は2日から仕事なので休める時にたっぷり休んどきます。
それと同時に、一年頑張った自分にちょっとご褒美で好きなものをたらふく食べたいと思います。
まずは鶏の丸焼きを一匹まるまる頂いときます!!

そして新年を迎える準備と大掃除ですね。
休みが四日間もあるのでのんびりやっていきたいと思います。


最後に、前回のブログをUPしてからずいぶん経過してしまいましが、今月の後半は目が回るほどのバタバタ具合でとても余裕がなかったです。
しかも年明け早々からバタバタしそうなので、恐らく今までのように毎日はUPできないと思います。
こんな僕のブログを楽しみにしていただいてる方々いつも本当にありがとうございます。
ありがたい限りです。



本当におつかれさまでした。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-12-30 02:05
理解し難い・・・
昨日、今日と天気が悪かったために高木の手入れも中止だし、今日も管理の仕事ができないぐらいの悪天候でした。

そんな今日、エリックと二人でいつも行く材料屋さんに行くと奇妙な置物たちが・・・。
a0255206_2264964.jpg

ブッタだらけ・・・。

フランスでは近年ブッタが流行ってるらしく、庭に大きなブッタがあったりフランス人の友達の家には写真のような頭のみのブッタがインテリアの置物としてあったりと盛り上ってるみたいです。

何で流行ってるのかが分からない・・・。
エリックに聞くと、彼も理解し難いらしい・・・。
店番の人に聞くと、売れるから売ってるの・・・。

まぁー、そりゃそうだけどさ・・・。


来週みんなに聞いてみよう。




お陰様で今週も終えることができました。
でも実は今週は社内で色んな事がありました。
主に人的な事ですが・・・。
しかもほとんどが悪い事ばかり・・・。

僕は結局のところ経営者じゃないから、最後の責任はエリックになってしまうけど彼の心中を思うと何とも言えない気持ちになります。

まだまだ彼と共に発展していければと思います。


素敵な週末を。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-12-15 02:45
高木作業に参戦
僕にとっては残念な知らせが昨日の昼間エリックから知らされました。

ホマンが辞めるとの事。
理由は、10m以上の高木作業が恐くて出来ないとの事・・・。

先週からずっとグザビエとホマンの二人でいつもお仕事させてもらってるキャンプ場で高木の手入れをしていたけど、グザビエ曰くある程度大きい木になるとホマンが恐がって樹上で動けなくなって使い物にならないらしく、その報告を聞いたエリックが業を煮やしてホマンと話し合って退社が決まったみたいです。

そんなに恐いかな・・・ちゃんとロープ使って安全に作業できるにも関わらず・・・。
僕が植木屋を始めた当時は今みたくハーネスなどの便利な道具はなく、作業ベルトに繋がってる1mぐらいの命綱のみで大きい保存樹とかに登って幹にへばりつきながら作業したものです。
でも、何だかんだ言っても経験であり慣れでしょうね・・・。

残念なのは、彼は本当にやる気がある事。
入社して約二ヶ月間ぐらいは毎日毎日片付けの作業ばかりだったけど、愚痴や不満を言わず本当に一生懸命仕事をしていてコチラが感心させられるぐらいでした。
そんなやる気のある彼が自分自身の恐怖心に負けてしまったのは残念です。。。
正直、もったいない人材です・・・。



そんなワケで今日は高木作業に借り出されました。
正直、エリックに良いように使われてます・・・。
僕の本業は庭作りだってのに・・・。
でも、高木作業はキライじゃないからヨシとしましょう。

そして珍しくグザビエと二人っきりだったからガツガツ仕事してきました。
でも、今日はなぜか知らないけどグザビエが写真ばっか撮ってる・・・。
何でそんなに写真ばっか撮ってるのよ~っと聞くと、友達や彼女に日本人の植木屋の作業風景を見せたいらしく色々と撮影してました。

それと、グザビエが最近僕のブログを見始めてくれて(日本語分からないのに・・・)これらの写真をブログにUPしろ!との要望でUPします。
理由は日本の同業者にフランススタイルを見てたいらしいです。
僕自身の写真のUPは勘弁してもらいたいけど、UPしないと明日何言われるか分からないので・・・。
社内での立場は僕の方が上ですが・・・コレもコミニュケーションの一つとして捉え従います。。。



朝、現場着いて準備完了してこれからって時に、KENZO待って!っと最初の一枚。
a0255206_385156.jpg

子汚いタオル巻いてて見栄え良くないし、ってゆうか近いよ。。。

後ろ回ってと言われ一枚。
a0255206_3195297.jpg

そして作業中の一枚。
a0255206_323395.jpg

午前中の作業が終わりお昼ご飯食べようと思ったら、相変わらず現場クッキングが始まったのでコチラも撮っときました。
a0255206_3274981.jpg

今日のメニューはご飯にひき肉を混ぜて炒めたものでした。
味付けは塩のみ。。。
美味しいのかどうかは聞きません。。。



明日も引き続き高木です。
安全第一!!

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-12-13 03:40
切り口
毎週月曜日に行くミリオネアの現場に大きいウバメガシがたくさん植わってます。
全てのウバメガシが地上から約10mぐらいまでの下枝は全て切り落とされてます。
何故なら見通しを良くするためにです。
しかもほとんどが太い枝。


そんなのを見てると木の生命力ってスゴイなと。
おそらくコレは約二年前の切り口。
a0255206_3272554.jpg

少しづつ樹皮が捲き始めてます。

違う木ですが順に御覧下さい。
たぶん三~四年経過。
a0255206_331449.jpg

さらに時間が経過した状態。
木自身が切り口を治そうとしてます。
木も人間と同じ生き物ですからね。。。
a0255206_3334938.jpg

a0255206_3354711.jpg

まだ完治とは言えない状態だけど順調。
a0255206_3385946.jpg

完全完治は切り口の樹皮が完全に覆い幹と同化する状態です。
太い枝になればなるほど時間は掛かるけど、でも切り方さえ良ければキチンと完治するのが改めてスゴイと思った。


喋らないけど木から学ぶ事は多いです。
自然と接する仕事を選んで良かったと思うときです。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-12-12 02:12
クリスマスマーケット
先週末、空き時間を利用してマチュと二人でカンヌで開催されているクリスマスマーケットに行ってきました。

開催初日とあってかなりの大賑わいでたくさんの人で溢れかえってました。
a0255206_2213547.jpg

前になかなか進めないぐらいの人、人、人
a0255206_2235245.jpg

去年もふらりと立ち寄った事はあるけど、じっくり見てみると色んなお店があって面白い。
チョリソやクレープを売ってるお店から始まり。
a0255206_2262165.jpg

もちろんクリスマスツリーも。(根元でばっさり切られて売られてるのでちょっと可哀想な感じだけど・・・)
a0255206_22952.jpg

面白かったのが、ひょうたんを加工しキャンドルとして売ってるお店。
素敵だけどお値段が・・・。
手間かかってるんだろうな・・・。
a0255206_2341494.jpg

さて、いろいろと散策したけど僕らは何も買わずとあるお店に一直線。
a0255206_2364478.jpg

僕らの目的はホットワインを飲む事でした。
a0255206_2404489.jpg

樽の中全部がホットワイン。
a0255206_243073.jpg

寒かったからがばがば飲んでしまい身も心も温まりました。


素敵な週末を過ごせて幸せです。
よし、今週も気合入れていきます。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-12-11 03:17
帰仏してみて・・・
戻ってきて早一週間が経過。
先週の土曜日、我が家の扉を二週間ぶりに開けた時は、あぁ~帰ってきた~安心するな~っと感じたし、外国人に囲まれながらの仕事も日常生活もまったく違和感なく過ごせてる。
何だかすっかり慣れて今の外国生活が当たり前になってきてるなと再認識させられた一週間でした。

でも、自分がアジア人で当地では外国人なのも再認識させられる出来事もあったりだけど、今のフランス生活は楽しいしとても良い経験だと改めて感じる。
しかも先日親方と再会し色々と話している中で言ってくれたのが、普通の植木屋が出来ない事やってるんだから胸張りなよっと言ってくれた言葉がちょっとジーンときました。

うん、そうかもしれないな・・・。
でも、親方の一言で調子に乗ったりはできません。
なぜなら、まだまだ目標のゴールは先だからスゴイ事をしてると思ってないし、本当にスゴイ事をしている人達は僕の周りにも沢山いるので・・・。



そんな事より、一時帰国中にフランス語をまったく使わなかった為にまんまと言葉を大忘れしてしまい、スタッフのみんなに謝りっぱなしの毎日で一日に何回も、ゴメン、あれ何って言ったけ?っと何度も言ってました・・・。
正しくないフランス語が輪を掛けてぐちゃぐちゃなフランス語になってました・・・。


エリック始めスタッフとの人間関係はお陰様で良好といえる状況。
言葉がまともに通じ合えないにも関わらずありがたい事です。
だけど、日本と比べると仕事内容があまりにも低レベルの事で色んな葛藤が生じてます。。。
正直、やりがいがまったくないです。
でも、そんな事を言ったらキリがないから日々を100%キチンとこなしていこうと心掛ける毎日です。

結局、当たり前の事を当たり前にやり続けるのがプロであり人生かなと・・・。



何だか色々と感じ考えさせられた一週間だったので支離滅裂な状態でUPして申し訳ないです・・・。


とにかく一週間お疲れ様でした。
今夜はゆっくりワインでも飲んでのんびりして就寝します。

素敵な週末を。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-12-08 02:17
伐採の手順
今日は柿の木の伐採をしてきました。
お客さん曰く、毎年秋になって実がぼとぼと落ちて道路が汚くなるから切ってくださいとの事。
鳥さん達も食べてる様子がないから、恐らく渋柿なんでしょう。
干し柿にすればいいのにと・・・っと思うけどそんな文化は当地にはないようです。。。

さて、メンバーは僕とグザビエとフローリオンの三人。

現場に着いてグザビエが・・・KENZOがやるんでしょ?!
っと言ってきたので即答で、ヤダ!!腰痛いし写真撮りたいからグザビエ登って!!
仕方ないな~って感じでやってくれました。
本当は僕の仕事だったんですがやってもらいました。
地位の乱用です。



作業する木はこんな感じでした。
a0255206_2452059.jpg

a0255206_2465933.jpg

5,6mぐらいでそんなに大きくないけど、枝がお隣に張り出してるし木の真下には照明灯などがあり簡単そうに見えて段取り良く仕事をしないといけない作業。
もちろんキチンと安全確保をしながら。

頑張ってね~っと言い始めてくれました。
a0255206_2493381.jpg

a0255206_2523187.jpg

まずは大まかに枝を落とします。
a0255206_2561090.jpg

a0255206_2575094.jpg

その後に、太い枝の処理に。
持って投げられるぐらい、適度な大きさに切って落としていきます。
a0255206_325643.jpg

a0255206_342644.jpg

そして最後に、倒したい方向にロープで引っ張ってズドンと根元から倒します。
a0255206_3114112.jpg

あっけなく倒木。
a0255206_3154336.jpg

持ち運びできるように細かくします。
a0255206_3175791.jpg

そして、清掃して全作業終了。
a0255206_3214882.jpg

何だか哀愁漂ってる後ろ姿ですがグザビエ良い仕事します。
上記の写真と同じぐらいの木がもう一本あって、それも同じく伐採しましたがトータルの時間は約一時間ちょっとで終わらせてくれました。
Bien travailです。

登ってくれたし、写真ばっか撮っててゴメンねと謝っときました。。。



明日を乗り越えれば週末です。
焦らずキチンと仕事します。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-12-07 03:34
朝焼け
みんなの話を聞くと先週はどうやら天気が悪かったみたいで2日しか仕事ができなかったとの事。
だけど、今週は毎日良いお天気。
なので、毎朝キレイな朝焼けを見れます。

家を出てすぐに見えるのがこの景色。
a0255206_2291383.jpg

徒歩5分ですが通勤途中の一枚。
小さいけど真ん中にお月様とその上にお星様が見えます。
a0255206_232279.jpg

毎朝、こんな風景を見れるだけでも恵まれてるし、テンションが上がらない日でも元気になれます。

よし、引き続きです。


ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-12-06 02:37
木の未来
今日行った現場は管理の仕事をさせてもらってるお客さん。
約一ヶ月前にグザビエが手入れした松がある現場。
手入れをしたのは知っていたけど、いざ管理の仕事で来てじかに見て考えさせられる・・・。

横からと、
a0255206_2454562.jpg

下から。
a0255206_2493556.jpg

う~ん・・・、切り過ぎでは・・・。

毎年手入れをしないのが前提としても、松は葉っぱのある所からしか新芽が出てこないから2年後、3年後、5年後には一枝のストロークがとてつもなく長くなってしまい、木が一回りも二回りも大きくなって手入れするのに苦労すると思いますが・・・。
その時限りの作業ではなくて、将来的に楽にキレイに仕事できるようにするのが木の手入れの目的かと・・・。



日本に一時帰国したばかりだから、手入れのクオルティーの事で考えさせられる事ばかりです。
極端な話だけど、盆栽って凄まじい技術が凝縮されてるなっと改めて思ってしまう。。。

ハッキリ言って、良い悪いは人それぞれの好みだと思います。
僕自身もお得意さんの所に手入れに行って変だと思うことも多々あるけど、でもお客さんの好みに合わせることが出来なければ職業人ではないと思うので。
もちろん提案やアドバイスをした後の話ですが。


悪いところばかりに気がいってたらイカンですね。
その中で学べる事を探して拾い上げねば。
こんなんじゃ、まだまだ精神的にも未熟なようです・・・。
日々精進。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-12-05 03:10
  

中学校卒業とともに造園業の道に飛び込み、最初はただ勉強がキライで働きたかっただけだが、庭の魅力に目覚め夢を見つけ、それを叶えるため現在は南フランスで日々精進している一人の植木屋のブログです。
by kenzo-anzai
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
■名前 安斉 賢三
■生年月日 1979/1/30
■血液型O型
■出身地 東京都
■趣味 山歩き サーフィン スキー

都立明正高校定時制科卒業。
造園家、武藤敬一に師事。
第36回技能五輪国際大会の造園競技出場。

現在、南フランスのカンヌの造園会社に勤めて、異文化との融合を模索中。

最新の記事
ありがとうフランス
at 2013-06-30 16:48
仕事完遂
at 2013-06-29 18:23
解約の日々
at 2013-06-26 02:33
ご報告
at 2013-06-19 22:31
もう春でした
at 2013-04-25 01:39
バカンスの過ごし方
at 2013-04-22 01:35
新規工事Ⅵ 5
at 2013-03-27 03:51
雨天決行の是非
at 2013-03-26 03:47
新規工事Ⅵ 4
at 2013-03-20 02:29
新規工事Ⅵ 3
at 2013-03-17 01:39
新規工事Ⅵ 2
at 2013-03-16 03:13
骨休め
at 2013-03-14 03:45
新規工事Ⅴ 5(完)
at 2013-03-13 03:47
臨時連休
at 2013-03-12 03:47
新規工事Ⅵ 1
at 2013-03-02 01:12
盆栽
at 2013-03-01 03:37
新しい材料屋さん
at 2013-02-27 02:53
新規工事Ⅴ 4
at 2013-02-23 00:41
新規工事Ⅴ 3
at 2013-02-22 03:01
新規工事Ⅴ 2
at 2013-02-21 03:02
ブログジャンル
画像一覧