人気ブログランキング |
<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
帰ります
おつかれさまです。

今週も大きな問題もなく終えることができました。
それだけでありがたい気持ちです。

そして待ちに待った一時帰国!!
ようやく帰れます。
一時帰国が決まった時から母国が恋しくてしょうがなかったです・・・。





今回の一時帰国の最大の目的は僕のお得様の庭の手入れ。
こうして母国を離れてるにも関わらず、連絡をすれば仕事を頂けれる事が本当に幸せだし感謝の気持ちで一杯です。

お得意様各位、僕を信頼して頂いて本当にいつもありがとうございます。
心から感謝してます。
今回の一時帰国も二週間なので、バタバタするけど時間を作って一人でも多くのお客さんの所にお邪魔したいと思ってます。



親、兄弟などの家族とはたまに連絡取ってるけどじかに会うのは数ヶ月ぶりだから楽しみだし嬉しい事です。
また友人、知人などの人たちとも再会できるのが何よりです。

とにかく色んな事がありがたく感じます。



ブログはまた二週間後にUPさせて頂きます。
いつも読んで下さってる方々ありがとうございます。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-11-17 03:17
上手な手入れ
今日も昨日に引き続き手入れの現場。
久しぶりに二日連続でハーネス使って登ってるから腰痛が悪化しそうだけど、でも楽しく仕事できたので幸せでした。

登ってる時にふっとお隣のお宅の木を眺めてみるとカッコいい手入れをされてる松を発見。
a0255206_2391960.jpg

全体的に透かし具合がちょうどいいし、写真の四本の中でも真ん中の幹がうねってる木が一番上手に手入れされてる。
幹のうねりを上手に生かした素性になってて限りなく自然樹形に近い仕上がり。
手入れの基本的なコンセプトがしっかりしてる感じ。

うん、久しぶりに良い手入れ見ました。
イヤ、当地で始めてかな・・・・こんなに良い手入れみたの。




これぐらいの手入れをできるフランス人がいる所にはいるんだと改めて感じました。
どんな人かちょっと気になるな・・・。
日本に行った事のある人か・・・。
盆栽が好きだとか・・・。

縁があれば一緒に仕事をする機会はあるでしょう。


ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-11-16 02:56
松の手入れ
今日はまた大きい木の作業の仕事に出動しました。

当地に松は多くあります。
しかも大きい木がたくさん。
種類も何種類か(日本ほど多くないけど)あります。
今日は傘型の松の手入れ。


コチラが作業前。
ぼうぼうです。
a0255206_3152728.jpg

a0255206_3163298.jpg

今日のメンバーは僕とグザビエ、見習いのホマンとフローリオンの四人。
今回初めてホマンが大きい木に登りました。
何事も経験ですからね。
木の上でぶるぶる震えてる姿を見てたら何だか自分が十代の頃を思い出しました。。。

作業中です。
手前にグザビエが居て分かりにくいけど奥にホマンが登ってます。
僕は一足早く終わったのでのんきに写真撮影。
a0255206_321504.jpg

a0255206_323222.jpg

そして、作業後。
a0255206_3252325.jpg

実際はただ透かしただけなんですが・・・。
フランススタイルです。


当地は木の素性を作っていくっという手入れの文化がありません。
なので、その時にキレイに透かしてあれば良いという仕事。
たぶん日本の手入れが独特なんだと思う・・・。日本での手入れは来年の事や未来の事を考えて木を作り上げて維持していくので。。。

自分の意見ばかり人に押し付けてたら良くないので郷に入れば郷に従えですね。


ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-11-15 03:37
意味のあるデザイン
今朝、現場に向かってる道が今までにないくらい大渋滞で、ぼーっとしながら運転していたらこんな壁面がありました。
a0255206_2382073.jpg

最初に見た時は、あーフツウの石貼りねっと思ったけど、よくよく見てみると真ん中の盛り上ってる部分は袖看板に合わせて石貼りしている。

おーなるほど。
石貼りに沿って視線を上げようってワケだ。
左右非対称に上がってるのもまた面白い。
しかも足元部分には鉄製のカッコいい装飾物まで設置されてて袖看板をさらに際立ててる。

お世辞抜きに上手だと思います。
渋滞をいいことに見入ってしまった。





改めて思ったけど、こういったのがデザインの付加価値!
うん、勉強になります。

まだまだ貪欲に異国デザインを吸収していきます!!

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-11-14 02:58
バカンスのはなし
おつかれさまです。
今週も当たり前であって当たり前ではない日々が始まりました。


今朝、ガレージに行きみんなと挨拶。
グレッグが、KENZOもうすぐバカンスだね~っと一言。
すいませんね~、とニヤニヤしながら返答。

そして、グレッグに質問。
グレッグ次のバカンスどこ行くの?
たぶん妻と娘を連れてコルシカ島に帰るっとの事。
いいね~、コルシカ島!

横にいたホマンとアチュにも同じ質問。
ホマンはどっかに遊びに行くとの事。
アチュは里帰りでブルターニュに帰省するらしい。

さらにフローリオンに聞く。
スペイン帰るんでしょ?
ううん、帰らないよ。
なんでよ?両親スペインに居るんでしょ?
ママはスペインだけどパパはパリに叔母さんと住んでるから今回はおねーちゃんとパリに行くの。

なるほど~。
楽しんできなさい。


そんなこんな話をしている横で、同棲している彼女とiphoneでチャットをしているグザビエにも同じ質問。
ロシアに行く!
はい?なんで??
ブロンド美女がたくさんいるから!!

はいはい、分かった分かった。
それよりもチャット止めなさいって。
どうせ帰れば彼女と会えるんだから。


一応エリックにも聞く。
聞いたけど知ってるから先に答える。
故郷のブルターニュでしょ。
それよりも早く日本に行って庭園の真髄を勉強してきてください。



などなど、朝からたわいもない会話だったけど改めて感じたのが、やっぱり外国はキチンと休みを取る習慣があるなぁ~と実感。

人生のメリハリ大切ですね。


ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-11-13 05:32
今週のこと
おつかれさまです。
お陰様で今週も無事に終えることができました。

今週はとてもバタバタした一週間でとてもブログUPできるような状態ではなかったです。
僕としては多くの出来事をブログを通して皆さんにお伝えできたらと思うと同時に、僕にとってもこのブログが将来的に財産の一つになればと思いなるべくUPするようにしてますが、今週は心身共にバタバタでした。。。

バタバタの要因は現場の忙しさと見習い君たち。





現場の忙しさの理由。

フランス(南仏以外の地域は知りませんが・・・)で僕たち植木屋の管理の仕事の繁忙期はおおよそ5月~10月までなんです。
っというのも、この暖かくなる期間に植物はものすごいスピードで育って成長するので、刈り込んでもあっと言う間に新芽が吹いて管理の作業量が増えます。
なので、庭の管理の契約をしている現場ではこの期間は週に1,2回行ったりとなります。

繁忙期が終わってる現在は二週間に1回行ったりと変化します。
その代わり会社の仕事量としては手が余ってしまうので、今の時期は庭を作ったり大きい木の手入れや伐採をしたりと管理の仕事以外を集中的に行います。

そんなこんなで、月曜日から小さな庭作りから始まり普段行かない現場に行って残業になってしまったりと身体が悲鳴を上げてる日々でした。





それともう一つの理由・・・。
見習い君たちが・・・。
会社に仕事に慣れてきてくれたはいいが、仕事に対する姿勢が少し問題・・・。

彼らはそれぞれの分野でスペシャリストになりたいと思い修行期間として我が社で働いてます。
だけど教えた事を忘れたりとどうもおかしい・・・。
本気でスペシャリストになりたの?と思ってしまう・・・。


火曜日、アチュと二人で半年振りに手入れする庭の現場。
それぞれ作業に取り掛かる。
一段落したところで彼の作業をチェック。
作業自体はいいが道具が散らかってる・・・。

なぜココにコレがあるの?と聞くと困惑した顔をしてなにも答えない。
もう何度も何度も一仕事一片付けの事は言ってるのでそれ以上問い詰めないで放置。
僕がイライラしてるの感じ取ってくれたみたいでその後はちゃんとした仕事っぷり。

技術より大切な事を何度も教えてるのに忘れるなって・・・。



木曜日、グザビエとホマンの三人で大きい木の手入れ。
朝、ガレージに行って道具の準備。
前からたけど、その日もホマンが一歩も動かず指示待ち。
必要な道具ぐらいもう分かってるんだから、自発的に動いてみんなに認めてられるようにしなきゃ。




これらの見習い君たちのことで僕もいいかげん我慢ができなくなりエリックに報告。
なぜ彼らは教えた事を忘れたり積極的に動かない?!仕事を教えてもらうってのは彼らにとってとても価値のあるものでしょ!!こんなんだと教える気がなくなるよ・・・。

困惑した表情をするエリック・・・。




もちろん日本人とフランス人の違いがあるのが前提。
でも今までの見習い君たちの中には日本人の若い子みたくがむしゃらにやる気があって貪欲になんでも吸収しようとした子もいたので一概に言えないと思う。

他の会社ではないぐらい高条件で雇われてるんだからもっと頑張ってほしいとつくづく感じます。





とにかくようやく週末です。
ゆっくり休みます。



素敵な週末を。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-11-10 03:46
話がまとまらない・・・
先週の土曜日は午前中のみ打ち合わせで休日出勤。
エリックからの話だと、新規のお客さんで庭の一部に日本庭園を作ってほしいとの事。

う~ん、一抹の不安がよぎる・・・。
この話いつものパターンです。
日本庭園っと言っても色々ですから・・・。


現場に到着。
まずは主庭に当る部分をチェック。
プールがあってパルミエがたくさんあります。
a0255206_2291797.jpg

ふむふむ、なるほど。

建物があって奥の芝生部分にウッドテラスがほしいとのご要望。
a0255206_23316.jpg

話を深く聞いてみると、このウッドテラスの役目はプールで泳いだ後にのんびりくつろげるスペースがほしいとの事。もちろんシャワーもほしいしキッチンもあれば尚ヨシとの事。
しかもテラスの周りはZENガーデンにしてほしいとの事。
う~ん・・・なるほど。

そして奥の部分。
a0255206_2375368.jpg

パルミエの周りを茶庭にしてほしいとの事。
パルミエがある茶庭は日本にはないので本物ではなくなりますがと言うと、本物が欲しいけどパルミエを使ってほしい・・・。
そうですか・・・なるほど。

ムリです・・・とは言いたくないけど固定観念を崩さなければ出来なそうなお仕事に遭遇しました。。。



着工までの道はかなり遠そうです。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-11-06 00:18
ビザ更新完了
今日はまた更新の手続きの為に県庁に出動。
もう行きたくないなぁ~と毎回思うけど行かなければ仕事もできないし在仏する事すら出来なくなってしまうので行ってきました。


先日県庁から送られてきた書類に、更新手続きが受理されたので最後の手続きをしに来てくださいとの通知が送られてきました。
だけど受付時間は平日の13時~14時半のみ。
まずはエリックに相談。
仕事かフランス語のレッスンを休んで時間を作らなければいけないんだけどどうしたらいい?
う~ん、フランス語休んでと即答。
先週コリーンにスケジュール調整してもらい今日の出動となりました。





金曜日なので例のごとく午前中のみ仕事。
今日は僕とグザビエ、ホマン、フローリオンの四人チームで大きい木の手入れだったり各種の刈り込みやらをせっせと作業。

12時ちょうどぐらいに作業を完了させグザビエにトラックでカンヌの駅まで送ってもらう。
ありがとう~また月曜日ね~、と挨拶して駅に向かうと、スーツケースを持った人たちで駅構内がごった返してる。
なんだろ?
まだバカンスシーズンなのかな?と思いつつ素通り。
切符を買い発着する電車の電光掲示板を確認してみると・・・、
ほぼ全ての電車が運休状態・・・。

でました・・・。
フランス・・・。

イヤ、日本の電車のダイヤが正確すぎるんだと思う。
今までヨーロッパ各国の電車を利用した経験で分かりました。
日本人の完璧主義に敬服。。。



電車がない・・・。
どうする・・・。
とりあえず窓口の方に、ニース行きたいんですけど??っと聞いてみる。
外出てすぐの所にニース行きの臨時のバスがあるからそれに乗ってくださいとの事。

了解。
外に出ると数台のバスが待機している。
おぉ~ちゃんとしてるじゃんと感心。

切符を見せ乗車。
さすがに電車の代替だから高速に乗ってくれて30分ぐらいで無事にニースの駅に到着。

次は県庁までのバス。
路線図を確認して、運転手さんにもコレ県庁行きますよね?っと確認して乗車。
少しウトウトと寝てしまい起きたときには終点のニース空港。
やってしまった。。。

自己嫌悪を感じながら下車。
時間を確認してみると14時。
コレ・・・間に合いますか・・・?

次のバスを待ち乗車。
14時半前に何とか県庁に到着。
そして専用の窓口まで駆け足で行き係りの方に書類を渡す。
窓口が閉まる寸前に行ったので不愉快そうにされてしまった・・・。
ごめんなさい・・・、電車が・・・バスが・・・と言い訳しても係りの方には関係ない話ですからね・・・。

手続きは2分で完了。
あっけない・・・。



でもようやく更新できました。。。
長かったです。
かれこれ半年近く掛かりました。
とにかく更新できて一安心です。


よし、帰ろうと思ったけど電車がダメなんだと思い返す。
バスでゆっくり帰りましょうと決めカンヌ行きのバスに乗車。
だけど、電車の影響であちこち大渋滞・・・。
普段なら一時間半ぐらいで帰れるのに三時間近く掛かりました。。。

乗り物に長時間乗ってるとやっぱりクタクタになりますね。。。




色々と大変な事はありますがまだまだ在仏を楽しみたいと思います。

今週末は久しぶりに予定がないので家にこもります。
そろそろ将来の事業戦略を構築しなければいけないので。


良い週末を。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-11-03 05:02
業務内容
僕のブログを見てくださってる方から先日言われた事がありました。
「植木屋さんって色んな仕事するんだね~。庭の管理の仕事だけではなく庭を作ったり大きい木の手入れをしたりと大変なんだね~」と。
そうなんです。
色んな仕事をします。



少し説明させてもらいます。
僕らの仕事を大きく分けると“維持管理”と“工事”の仕事に別れます。
そして一つブレークダウンすると“民間”“法人”“公共”とお客さんは分類されますが、それは別の機会にUPできればと思います。



大まかに説明させて頂きます。

まずは前者の“維持管理”は皆さんがイメージされる植木屋さんです。
一年に1,2回お客さんの所にお邪魔して草取りから始まりパチパチと木々の手入れをして庭をキレイにする仕事です。
一番分かりやすいのがバカボンのパパの仕事で、刈り込みバサミをもって木の床屋さんのイメージ。。。

かなり荒っぽく説明しましたが、とにかく建物に対して外部空間の維持管理です。
でも実際は維持管理と言っても色んな事をするし、木の手入れ一つで庭の雰囲気が大きく変わるのでとても奥が深い仕事です。
大きい木の手入れや伐採も維持管理の仕事の一つです。
などなど・・・ココでは細かい事の説明は省きます・・・。



そして工事の仕事。
コレはもちろん庭作りを意味しますが、単純に庭作りだけではなく庭の部分的な改修や作り変えなど色んな仕事をします。

もしを作るなら給水を既存の水道管から繋げなければいけないし、排水を雨水枡に繋げなければいけないなどの設備工事があります。
もしお客さんが石貼りをした駐車場を望むなら、石貼りの基礎には10㎝以上コンクリートを打って強度を強くしなければいけないなどの土木工事。
目隠しで竹垣ではなくブロック壁が必要ならブロックを積んで、その上にメッシュフェンスを設置するなどのエクステリアだったり。
もしウッドテラスを望んでるお客さんなら階段付きのウッドデッキを作ったりなどの大工仕事・・・、本当に色んな仕事をします。

などなど、工事の説明も大まかですが大体こんな感じです。




僕は自分の事を植木屋と単純に言ってますが、どうもこの“植木屋”という仕事のイメージが一般的には木をパチパチと手入れしているだけのイメージがあるのですが、少し偉そうな言い方ですが実際は外部空間をトータルにコーディネートする仕事だと思ってます。
お客さんの外部空間での課題を全面的にサポートできるからだと思ってます。
僕らの強みはそれらだけではなく、設備屋さんや土木屋さんそしてガテン系と言われる労働業種の中で僕らだけが植物を扱ってる業種だからです。
花屋さんは例外とするのをお許しください・・・。何故なら彼らとも大きな違いがあるので・・・。


正直言って、もっと僕らの仕事の社会的地位が高まってくれる事を願うばかりです。
歴史と伝統のある仕事だから世界に誇れると思うので。
僕の夢の一つの・・・日本人の植木屋の社会的地位の向上ができるだけ近い未来で実現できるように日々精進していきます。





明日、当地は祝日で休みです。
おつかれさまです。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-11-01 02:22
  

中学校卒業とともに造園業の道に飛び込み、最初はただ勉強がキライで働きたかっただけだが、庭の魅力に目覚め夢を見つけ、それを叶えるため現在は南フランスで日々精進している一人の植木屋のブログです。
by kenzo-anzai
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
■名前 安斉 賢三
■生年月日 1979/1/30
■血液型O型
■出身地 東京都
■趣味 山歩き サーフィン スキー

都立明正高校定時制科卒業。
造園家、武藤敬一に師事。
第36回技能五輪国際大会の造園競技出場。

現在、南フランスのカンヌの造園会社に勤めて、異文化との融合を模索中。

最新の記事
ありがとうフランス
at 2013-06-30 16:48
仕事完遂
at 2013-06-29 18:23
解約の日々
at 2013-06-26 02:33
ご報告
at 2013-06-19 22:31
もう春でした
at 2013-04-25 01:39
バカンスの過ごし方
at 2013-04-22 01:35
新規工事Ⅵ 5
at 2013-03-27 03:51
雨天決行の是非
at 2013-03-26 03:47
新規工事Ⅵ 4
at 2013-03-20 02:29
新規工事Ⅵ 3
at 2013-03-17 01:39
新規工事Ⅵ 2
at 2013-03-16 03:13
骨休め
at 2013-03-14 03:45
新規工事Ⅴ 5(完)
at 2013-03-13 03:47
臨時連休
at 2013-03-12 03:47
新規工事Ⅵ 1
at 2013-03-02 01:12
盆栽
at 2013-03-01 03:37
新しい材料屋さん
at 2013-02-27 02:53
新規工事Ⅴ 4
at 2013-02-23 00:41
新規工事Ⅴ 3
at 2013-02-22 03:01
新規工事Ⅴ 2
at 2013-02-21 03:02
ブログジャンル
画像一覧