人気ブログランキング |
<   2012年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧
仕事の要領
日々フランス人と仕事していて理解しがたい事が未だに多くあります。
仕事上での事で。


恐らくどんな仕事でも言える事だと思うけど、基本的に仕事は速く、キレイに、簡単にするのが前提だと思うけど、彼らにはそれらの前提がまるで皆無かと思うぐらいの要領の悪さ。。。



例えば、僕の仕事で言えば一番簡単そうにみえる掃除の作業で言えば。

最近、たびたび現場に一緒に行くグザビエも、掃除は基本的に上からなのに下からやっていたり・・・、新しいシェフのグレッグも、明らかに次の作業を考えてなさそうな感じで、どうしてこんな所に熊手が転がってるってゆう感じ・・・しかも立てかけておけばかがまないですむから腰に負担がかからないのに・・・ってゆうのもあるし・・・。
一仕事一片付けってゆう概念がないんだろうな。。。

しかも改めてガッカリしたのが、この前の金曜日にエリックと一緒の現場で、二人で掃除をしてい最後、集めたゴミをシートに入れて彼が対角線上の端と端を結んだ状態を見て驚愕。
片結び。。。
しかも力があるから硬くてなかなか解けないぐらいに・・・。
どうして次の作業のことを考えないんだろ・・・。
どう考えても、次の作業は包んだシートのゴミを開けるってゆう作業だから蝶結びの方が簡単に結び目が解けるでしょ・・・。




親方が昔言っていた言葉を思い出します。
仕事が出来るヤツと出来ないヤツの差は小さなところで分かるからな!
しかも一番分かりやすい判断基準は、簡単そうにみえる掃除の仕方を見れば一発で分かるぞ!
簡単そうにみえる作業こそ一番難しいからな!

おっしゃる通り。
改めて頷きました。



正直、今の僕の悩みはこういった要領をみんなに伝えるべきか否か・・・。
気付きだし考え方だし、そして経験だと思うから伝えたとしてもすぐに理解できないだろうな・・・と思い躊躇してしまっている。。。
何かを教えるってなかなかのストレスだから。。。


やっぱり違い過ぎるんだろうな・・・。
色んな事を考えると良い意味で日本人って完璧を求めてしまうから、必然的に究極の合理性を求めて要領が良くなるのかっと思いました。



機会があれば伝えられたらと思う感じです。
彼らが日本人並みに要領が良くなれば、我が社は今よりもっとクオルティーの高いサービスを顧客に与えられると思うので。


何だか近頃は、日本に帰ってクオルティーの高い仕事と親方始め仲間とまた仕事をしたいと思ってしまいました。。。

無駄な経験はないですから、色んな気付き拾っていきたいと思います。


ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-08-31 02:32
フランスから学ばなくてはいけない事
昨日のホムワルドの一件から、まだスタッフ内の雰囲気がザワザワしている中、今日はグザビエと二人現場でした。

今までも彼と二人で度々仕事してますが、とにかく日本の事にとても興味を持ってくれていて話が尽きない間柄になってます。
でも、仕事はしっかりやってもらわないと困るから言うべき事は言ってますが・・・。



さて、今日の作業はパルミエの手入れでした。
日本で言うところのヤシの木ですね。
ただ正確に言うと、ヤシの木というと総称なんです。
日本語の正式名称は分からないけど、フランス語では「パルミエ フェニックス」になります。


実は僕はこの木の手入れは出来ません。
まず東京(九州にはちらほらあるけど)にほとんどないから経験がない。
そして当地では沢山あるけど、諸問題で僕は登ってはいけない事になっているので。。。
しかし僕としては、是非とも身に付けたい技術だからエリックに再三お願いしてるが、ダメだよ・・・の一言であえなく諦めてる次第です。


そして大きい木の担当のグザビエが今日は出陣して頑張ってくれてました。

こんな感じです。
a0255206_1535619.jpg

イメージとしては、電気屋さんが電柱登る感じですかね。
暑い中せっせと頑張ってくれてました。
a0255206_1573272.jpg

見てると僕でも出来ると思うんだけど、チャレンジする機会がないのが残念。。。


是非とも機会を作って覚えて、日本に輸入したいのが本心です。。。
今の所、見て技術を盗むしかないですね。。。


ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-08-30 02:03
突然の結末
ホムワルドが辞めました。
しかも今朝突然。。。

みんなでバタバタと道具などの準備をしてる最中に突然みんなを集めて語り始めました。
僕はまたいつものおしゃべりが始まったと思って、無視して一人で道具のチェックをしてました。だけど5分ぐらい話してたので気になってエリックのそばに行くと、もう今日で辞めるってさ・・・。イヤ、今日というか現場行かないで今だって。
OK問題なし。

そして、お昼にエリックからTEL。
あれこれ聞きました。
彼の言い分としては、今月一杯雇用契約が残ってるが悪いけどもうみんなとはやっていけない。あまりにもつまらないし、何よりエリックのやり方に付いていけないとの事でした。

うん、その気持ちは分かるがもう大人なんだからキチンとしようよっと言うのが僕の意見。




実際、彼がなぜ今朝になって突然辞めようとしたのかを僕とエリックは分かってる。

実は大きなマンションの管理の現場で(我が社で一番大きな顧客)ホムワルドは数々の問題を起こしていた。現場に付いてもカフェでお茶したり、あるいはやらなくてはいけない事をやらなかったり。
そして一番酷かったのが一昨日。彼は上記の現場に付いても作業をしたかったようで、コレを見たマンションオーナーがカンカンに怒って、エリックに対して彼を使い続けるならもう君らはクビにするとの最終通告がありました。
そして昨日の夕方、僕はエリックにその話を聞きました。、

じゃー明日はどうする?ホムワルドどこの現場に行かせる?
分からないと答えるエリック。

じゃーオレとホムワルドの二人っていうのはどう?今まで彼と二人で現場行った事ないし(エリックが気を使ってそうしなかっただけだけど・・・)、オレなりに揺さぶりかけてみるよ。しかも明日はいつもオレが行く現場だから彼をコントロールできるし。どう?

OKが出たので決定し、いざ今朝になってみると突然の結末。。。


この背景の裏には・・・実はホムワルドは僕の事をずっと煙たい存在だと思ってたからです。
ロクにフランス語も話せないのに何故Kenzoがシェフなのか(彼が入社した当時)やら、一緒に作業してても僕の方が早く仕事を終わらせてしまうから変な妬みやひがみ、そして恐らく一番面白くないと感じていただろうと思うのは、ボスのエリックから絶大の信頼とリスペクトを受けてること。

彼はもともとプライドの高い人なのは僕もエリックも分かってたから余計でした。
しかも彼は人当たりは本当に良いけど、日本人の僕から見たら本音を隠してる顔なのは見え見えでした。
欧米人より日本人の方が多くを語らない分、顔から情報を読み取る能力は優れてますから。



そして今朝。
彼の中でも色々と限界がある中での今日の各現場の人員配置。

もう少し早い段階で僕とホムワルドで現場に行く機会を作っていれば会社の損害が少なくなっていたのかも知れないし、あるいはその逆に、僕ともっと関わる時間を作ってれば違う状況になっていたのかも知れないなと思ってしまう。。。

本当に良い人だったから僕は好きだったけど、でもあまりにも自分の素直な気持ちを出すのに臆病な人だった。
もったいない・・・。


今日はそんなこんなありましたが、また新たなスタートです。
色々あって目まぐるしい毎日ですが、まだまだ日々前進していきます。


ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-08-29 02:34
作り方の謎
今週も始まりました。
っと言っても、もうすでに疲れ気味です。
やはり先週末の結婚式の準備やら飲みすぎで身体を休めてないからでしょう・・・。


先週の金曜日にマチュと二人で結婚式会場へ荷物の搬入で向かってる道中に面白いモノがあったのでUPさせてもらいます。



まずはコレ。
a0255206_2141866.jpg

真下から見るとこんな感じ。
a0255206_2181961.jpg

a0255206_222275.jpg

遠くから見た時にはマチュより僕の方が興奮してました。

なんだアレ!どうやって作ったんだ!!
墨出しと遣り方どうしたんだろ!!
などなど・・・。

近くで見てみるとかなりキチンと作ってあって更に驚きました。
フランス人でもこんな丁寧な仕事する人いるんだな~っとちょっと感心。
a0255206_2295337.jpg



そして次にコレ。
a0255206_236293.jpg

とてつもなく大きい壺です。
車と比べてみるとコレぐらい。
シャトーの入り口に置かれていたモノでしたが、どうしてこんなモノを置いたのかイミ不明です。
a0255206_2414045.jpg

車で通り過ぎた後にマチュが一言。

マチュ:アレ、どうやって作ったんだろ・・・。底が尖ってたよ・・・。
僕:確かに。。。あんなの巨大なろくろがあっても手じゃ難しいよね・・・。
マチュ:釜とかどうしたのかな・・・。
僕:やっぱどデカイ釜で焼いたんじゃない。
マチュ:作り方が全然想像できないよ。
僕:イヤ、オレも。。。アレなんじゃない。あーゆー大きいモノを作るスペシャルな業者がいるんじゃない?イタリアとかに。
マチュ:う~ん、そうかもね。。。


その後の道中でもマチュと色々と作り方について話してました。
お互いモノを作るのが好きだから話が尽きなかったし、今回の結婚式関連の時間の中で結婚式と同じぐらい楽しい時間でした。
彼との時間は、お互いまったく気を使わないのでとにかくラクなんです。


しかし改めて、世界には人が作ったモノでも見たことも想像も出来ないようなモノがあります。
刺激をもらえます。


ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-08-28 03:04
オリジナル結婚式
先にお伝えしときます。
今日のブログは今までにないぐらい写真が多いので立ち上がるまでに時間が少々掛かるかも知れませんので御了承下さい。




お陰様で幸せな週末を過ごしてきました。
マチュとクララの結婚式でした。

参加するだけではなく会場のフラワーアレンジメントやらブーケやらの任務もあり慌しかったのは確かですが・・・。
だけど、フランスで始めて結婚式に参加させて頂いただけでも貴重な経験でした。


今回の彼らの結婚式は会場と食事以外はほとんど自分たち(僕や彼らの友人など)で手配して作り上げました。
ワインやらの飲み物も会場の装飾や会の進行もすべて。

キチっとしてる感じではないからこそ、何だか暖かみがある結婚式になりました。
しかも色々と日本とフランスの違いも楽しめました。



以下、色々と紹介させてもらいます。

会場の準備が全て出来上がった状態。
a0255206_1131013.jpg

ちなみに、真ん中のお花は僕の仕事です。
フラワーアレンジメントのプロから見たらいかがなものかは分からないけど、主役の二人が喜んでくれてたのでヨシとしました。
a0255206_1192586.jpg


衣装などの違いもありました。
日本ならフツー男性ははスーツですが、フランスは男女ともに白を基調にした服装。
a0255206_0471743.jpg

a0255206_0522987.jpg

会場も白で統一でした。

ビュッフェスタイルのお食事。
a0255206_0582543.jpg

写真はメインの肉料理です。
メニューはアペリティフの後に、オリーブオイルベースでトマトとチーズのサラダとサーモンやタコのムニエルなど数種類出て、その後に写真の牛、豚、鶏そして鴨の肉料理でした。
最後にデザートとチーズもキチンと頂いときました。

そして、なぜかチークダンスの時間も。
a0255206_175783.jpg

などなどでした。


初挑戦のフラワーアレンジメントもそこそこうまく出来たし、食事も飲み物も本当においしかったし、そして色んな人とお話がしていて本当に楽しい時間を過ごす事ができました。

二人の末永い幸せを祈ってます。


マチュ、クララ本当に結婚おめでとう!!


ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-08-27 01:28
結婚式の準備
相変わらず毎日暑い日々です。

今日は思い出せないぐらい久しぶりに、エリックと二人でいつも僕が金曜日に担当している現場へ。
他のスタッフと一緒に作業するのと比べると、とてつもなく楽でした。
何だかんだもう二年ぐらい一緒にやってるから、阿吽の呼吸で息がぴったりあって作業が進みました。
変なストレスもないし、一緒に作業をしていて楽しい時間でした。
気持ち良く仕事をできる相手と出会えた事が幸せです。



毎週、金曜日は午前中のみの作業で終わりで、今日は明日に控えてる大切な友達のマチュ&クララの結婚式の準備でバタバタと午後は動いていました。

エリックにムリ言って会社の車を借りて色んな荷物の搬入です。
彼らの式は料理以外は基本的に自分たちで作り上げる形。
なので、飾り付けやら音響設備も自分たちで会場を作り上げていくスタイル。
会場がカンヌから一時間半の所にある小さなキャンプ場兼お城で行われるので、現場が終わった後の午後にマチュと二人で会場まで行って来ました。
ホンと素敵なところで自然の雄大さを感じられる場所でした。


敷地の入り口。
a0255206_6432581.jpg

建物などなどです。
a0255206_6364293.jpg

お食事の会場。
a0255206_6472594.jpg

会場へと続くフランスらしいプラタナス並木。
a0255206_6542572.jpg

雄大です。
a0255206_6594685.jpg


フランスで始めて結婚式に参加できる事は嬉しいのですが、僕には彼らに頼まれた事が・・・会場の花のアレンジメントと花嫁が持つブーケの作成です。
信頼してくれてるのは本当にありがたいのですが、僕は植木屋なのでどこまで彼らの要望に応えられるかどうかかなり不安です。
でも、せっかくのありがたい機会だから良いモノ作るように楽しんできます。
それと、久しぶりにおいしいご飯とお酒とワイワイできる時間を過ごせるようなので楽しみです。

明日は心からの祝福を彼らに送ってきます。



良い週末を。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-08-25 07:07
お昼休みにて
本日はグザビエ&問題児フローリオンと三人で各所を回ってました。

フローリオンは相変わらずペチャクチャお喋りが止まらないし、それにイヤイヤでもやさしいから付き合うグザビエ。
三人で作業してるのに1.5人ぐらいの作業量。

はぁ~、そりゃこんなんじゃお客さんも離れていくよ。。。

でも少しずつ改善の兆しがあるのでコツコツです。



そしてお昼。
珍しくグザビエが弁当を持ってきてなかったので三人でパン屋さんでランチ。
僕もフローリオンも弁当を持ってきていたので持込です・・・。
フツーに持込ができるからフランスはありがたい。


二人に色々と伝えたい事があったけどフランス語でうまく言えないから電子辞書見せながら説明。

・仕事中お喋りしてもいいけど手は止めないんだよ
・最後、現場を出るときに忘れ物がないかチェックするんだよ
・道具は丁寧に使うこと
・いつもお客さんに見られてると思って作業するんだよ
・疲れた時には休んでいいから。でもお客さんの目に入らないような場所でね
などなど。。。


ちょっと説教っぽく言ったらグザビエは素直に聞き入れてたけど、予想通りフローリオンはぶーたれる。

その直後に撮ったのがコレ。
a0255206_1592146.jpg

16才なのにタバコ吸うなって・・・。


色々ありますが、少しずつでもいいからスタッフみんなが一丸となるように努力するだけです。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-08-24 02:06
やんちゃ坊主の正体
ようやくフローリオンの正体が見えてきました。

はっきり言って僕は嫌われてます。
もちろんお互いに問題があるのですが。
まず第一に彼は16才で幼すぎる、そして第二に僕があまりキチンとしたフランス語を話せないこと。

この二つから派生して一緒に現場に行くと様々な問題が紛糾します。

例えば、まず現場に到着して僕がその日にやる事を指示します。
ヘタだけど、一応丁寧なフランス語で言ってるし、今までのスタッフは理解してくれていた。
だけど彼は、僕の発音がちょっと悪いと理解しようとせず喧嘩腰で「なに!?言ってる事がわかんねーよ!」と反発・・・。
コレは僕の努力不足だから毎度耐えますが、だけど、許せないのが指示を出した後に逆に指示をしてくる事。
じゃーオレは芝刈りするから、その後の掃除はKenzoやってとかです・・・。

なぜ指示返しする!?
生意気にも程があるだろ・・・。
キミは経験もほとんどないし偉くないんだよ。。。


毎回そんな感じだったから、僕もいい加減怒ったこともあったりでした。
でも、自分が彼と同じ歳の時は同じように周りの大人にイヤな思いをさせてたんだろうなと、思い毎回ぐっと堪えてました。


そして今日は彼と二人で現場でした。
仕事が終わった後に少しエリックと今日の現場の事で報告。
フローリオンの事でエリックも他のスタッフに色々話を聞いたら、どうやら彼の生意気な態度と指示返しは他のスタッフに対してもした事があるとか・・・。

コレはもう言語どうこうの問題ではなく素行が悪いんだな。。。
育った環境だなっとエリックと頷く。


ただ、他のスタッフへの指示返しは最初の一回だけで終わるとか。
僕は今日もされてます・・・。
まだナメられてるようです・・・。

はぁ~、まだまだ夢への道は険しそうです。


明日も下向かず上向いていきたいと思います。

ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-08-23 02:09
組み合わせがよく分からない・・・
おつかれさまです。

昨日も今日も35℃ぐらいまで気温が上がって水を5ℓ飲んでる状況です。
湿気がないからと言って侮ってると、当地でさえ熱中症にかかりそうな暑さです。


以前、各々のお弁当(ジェレミーのお弁当が主ですが)について書かせてもらいましたが、今日も「ん?」と思ったのでUPさせてもらいます。


グザビエのお弁当。
a0255206_2145816.jpg

手前から今朝買ったバケット。
その下にはチップス。
そしてコカ・コーラ。
パテとタッパーの中身は毎日恒例のパスタでした。

あの、なんでコーラなんですか?
いっつも思います。
フランス人はなぜそんなにもコーラが好きなのか・・・。


バケットをちぎって食べてモグモグしてるグザビエに質問。

ねー、おかしくない?だって今すごいイキオイで、パテそのまま食べて、その後にパスタ口に入れてチップス食べてコーラ飲んでパテ乗っけたバゲットはないんじゃない・・・。バゲットはお口直しではないと思うけど・・・。口の中の風味ごちゃごちゃしてるんじゃないの?

うーん、全然。フツーだよ。

何がどうフツーなのかイミが分かりませんが、とにかく僕ら日本人には到底理解できない食べ方でした。


僕はチップスはもう何年も食べてなかったから、いいな~って目で見てたらチップス食べると?と言われたのでほとんど食べてやりました。

ごめんね、グザビエ。
今度買ってくるね。


新しいスタッフのお陰で新鮮さがあって楽しい毎日です。


ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-08-22 02:39
新しいシェフの誕生と新体制発足
今週も始まりました。
それと同時に様々な事が変わりました。


まず新しいシェフ。
グレッグ君。
学年だと僕と同じ歳の34才(君って年齢じゃないですね)で二児のパパ。
a0255206_2155839.jpg

何だか分かりにくい写真で申し訳ないです。
彼に分からないように撮ったので。。。
何故なら、まだ僕は彼に慣れてないんです・・・。
恐いんです・・・彼が・・・。
浅黒くていつも目がギラギラしていて、しかも目が青いし声がとても低いからすごく威圧感があるんです。
あんまり笑わないし・・・。

でも今日、初めて二人で現場行って少しは打ち解けたかな。。。


彼の力量はある程度分かってきたから、シェフとしてうまくやってくれるのを願うばかりです。
僕の役目は彼をサポートしてあげる事ですね。



そして、二人で現場引き上げてる時にエリック邸のすぐそばでエリックとグザビエが仲良く歩いてるのを発見。

おいおい、キミたち何してんだい?男二人でビーチにでも行くのかい?
これからバーに一杯飲みに行くから一緒に行こうよ!

仕事の後に軽く飲み?
今までそんな事は我が社では皆無。


合流しエリックに聞いてみる。

ナンなの今日は?誰かの誕生日かい?
イヤ、何となく行こうと思ってさ。

たぶん新体制が発足した事で嬉しかったんでしょう。
それと同時に、みんないたからエリックは言わなかったんだと思うけど、僕はエリックからグレッグの様々な提案を聞いていた。
それと言うのも、スタッフみんなで食事に行ったり、後はいつも集まるガレージにカフェマシーンを置いてみんなが交流する場を作ろうしたり、スタッフ同士のコミニュケーションがもっと必要との提案が多々あったからだと思いました。

それらをエリックから聞いた瞬間に、オレ前に言ったじゃん!と言っときました。。。



若い衆はナシで。主要なメンバーの僕、エリック、グレッグ、グザビエの四人で、とりあえず乾杯してワイワイガヤガヤお喋りしてきました。
a0255206_2363344.jpg

仕事が終わった後に会社の人間と飲みに行くなんて、本当に久しぶりだったから楽しかったです。
また時間見つけて行きたいものです。


とにかく、またこれからです。

相変わらず、僕の仕事は膨大ですが少しずつ改善の兆しが見えてきてるのでやり遂げるのみです!


ではでは。
by kenzo-anzai | 2012-08-21 02:46
  

中学校卒業とともに造園業の道に飛び込み、最初はただ勉強がキライで働きたかっただけだが、庭の魅力に目覚め夢を見つけ、それを叶えるため現在は南フランスで日々精進している一人の植木屋のブログです。
by kenzo-anzai
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
プロフィール
■名前 安斉 賢三
■生年月日 1979/1/30
■血液型O型
■出身地 東京都
■趣味 山歩き サーフィン スキー

都立明正高校定時制科卒業。
造園家、武藤敬一に師事。
第36回技能五輪国際大会の造園競技出場。

現在、南フランスのカンヌの造園会社に勤めて、異文化との融合を模索中。

最新の記事
ありがとうフランス
at 2013-06-30 16:48
仕事完遂
at 2013-06-29 18:23
解約の日々
at 2013-06-26 02:33
ご報告
at 2013-06-19 22:31
もう春でした
at 2013-04-25 01:39
バカンスの過ごし方
at 2013-04-22 01:35
新規工事Ⅵ 5
at 2013-03-27 03:51
雨天決行の是非
at 2013-03-26 03:47
新規工事Ⅵ 4
at 2013-03-20 02:29
新規工事Ⅵ 3
at 2013-03-17 01:39
新規工事Ⅵ 2
at 2013-03-16 03:13
骨休め
at 2013-03-14 03:45
新規工事Ⅴ 5(完)
at 2013-03-13 03:47
臨時連休
at 2013-03-12 03:47
新規工事Ⅵ 1
at 2013-03-02 01:12
盆栽
at 2013-03-01 03:37
新しい材料屋さん
at 2013-02-27 02:53
新規工事Ⅴ 4
at 2013-02-23 00:41
新規工事Ⅴ 3
at 2013-02-22 03:01
新規工事Ⅴ 2
at 2013-02-21 03:02
ブログジャンル
画像一覧